世界中のビッグウェイブにチャージしていたトム・ロウの15/16年シーズン動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

イギリス出身のビッグウェイブサーファーとして、ビッグスウェルを求めて世界中を飛び回る生活を送っているトム・ロウ「Tom Lowe」(33歳)。

今シーズンのBWT(ビッグウェイブツアー)では、メキシコのプエルト・エスコンディードで開催されたイベントに招待されたりと、ビッグウェイブシーンにおいて注目のチャージャーです。

今回の動画は、北半球や南半球問わず、トム・ロウが昨シーズンにチャージしてきたビッグウェイブセッションの映像をお届けします。


スポンサーリンク



世界にはビッグウェイブスポットが数々存在し、どこでビッグスウェルが発生してもおかしくないため、フットワーク軽く、ワールドワイドな行動が求められるビッグウェイブサーファー。

今回の動画の舞台も、プエルト・エスコンディード(メキシコ)、マラモア(アイルランド)、ジョーズ(マウイ島)、マーヴェリックス(カリフォルニア)と様々。

ビッグウェイブにストークを見出し、限界をプッシュしようと繰り返すチャージは必見です。

*トム・ロウに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ジェットスキーと鬼ごっこ!?トム・ロウの忘れられない初ライド動画@ナザレ(ポルトガル)

ニックとトムのヨーロピアンサーファーがヘビーウェイブハント@ポルトガル