via vimeo

エアリアルをマニューバの一つに取り入れ、ケリー・スレーターなどと共にニュースクーラーと呼ばれた世代のシェーン・ドリアン「Shane Dorian」(44歳)。

44歳ながらもワールドツアーサーファー引退後はビッグウェイブサーファーとしてトップの座に君臨し、今なおケリー同様にサーフィン界を牽引する存在です。

今回の動画は、シェーン・ドリアンによる北半球の2016/2017年ウインターシーズンのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


近年のシェーンと言えばビッグウェイブサーファーとして有名で、特にジョーズ(マウイ島)でのビッグバレルにチャージする姿は印象的です。

絶えずハワイへとビッグスウェルが押し寄せるエルニーニョ年となった昨シーズンは、ジョーズでのビッグバレルライドで、ビッグウェイブアワードの「Billabong Ride of the Year」を獲得しています。

そんなシェーンによるシーズンが終わったばかりのハワイで今シーズンに撮影されたフリーサーフィン動画。今シーズンは昨シーズンほどのビッグスウェル祭りとはいかなかったので、今回の動画はアクションがメイン。

ですが、シェーンのハイパフォーマンスサーフィンもビッグウェイブサーフィン同様、見ていて釘付けにさせられるほどカッコいいです。

*シェーン・ドリアンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事