via vimeo

先日お届けしたケリー・スレーターの海でのサーフィン復帰となった記事。

ハリケーンスウェルをアメリカ東海岸のニュージャージー州で見事に当てたセッションでしたよね。

今回の動画は、ケリーもセッションに参加した10月30日のニュージャージー州でのフリーサーフィン映像に加え、ケリーの怪我などに関する内容をお届けします。


スポンサーリンク


ケリーのサーフィンだけではなく、ザ・デイとなった事から非常に見応えのあるバレルセッションとなった10月30日のニュージャージー。

なのですが、気になるのは現在のケリーではないでしょうか。海でのサーフィン復帰を果たしたので、足の骨折の状態がどうなっているのか気になりますよね。

スタブ誌によるケリー本人談によると、足は徐々に回復に向かっているものの、現時点での回復具合は50~60%ほどとのこと。

なのですが、パイプマスターズには出場する予定だそうです。確かケリーは以前、チョープーイベントでも足の指の小さな骨にひびが入っていたのか折れていたのか定かではないのですが、そんな状態でも出場していました。

大丈夫なのかと思いきや、チョープーはバレル勝負だから問題ないと言っていた前例があるので、パイプマスターズにも出場すると思われます。

ちなみに、今シーズンはすでに5戦を欠場し、現CTランク29位と最下位に近いランキングにいるケリー。

コンテストはランキングを基にヒート表が決まり、基本的な考え方としてアーリーラウンドはランキングの上位と下位が対戦することになります。

ということは、ケリーがパイプマスターズ出場となれば早い段階でタイトルコンテンダーと対戦する可能性は高いので、タイトルレースにおけるキーパーソンとなりそうな予感がします。

何だか今年のパイプマスターズは、例年以上にエキサイティングなイベントになりそうですね。

ケリー・スレーターの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事