via vimeo

ハワイアンウォーターマンのカイ・レニーにより、最近大きな注目を集めているハイドロフォイル(水中翼)ボード。

プロサーファーのみならず、先日お届けした記事ではスティーヴ・アオキまでトライしていたほどですからね。

今回の動画は、カイ・レニーがハイドロフォイルボードの魅力にジョンジョンやケリーまで引き込む!?映像をお届けします。


スポンサーリンク


今回の動画は、今年リリースされたカイ・レニーをフィーチャーした作品「Pradigm Lost」のハイドロフォイルボードシーン。

動画では数々の有名トップサーファーがハイドロフォイルについて語ったり、実際にトライしています。

「ショートボードのプロサーファーって大抵が100%ショートボードにフォーカスしてる」とカイが口にしているよう、ショートボード以外のボードに乗る姿を見ることはほとんどないので、レアな動画です。

ここ数年を振り返り、ショートボードのプロがショートボード以外にハマっている姿を見たことがあったか思い返してみると、スポンジボード(英語ではソフトトップ)もそうですね。

プロが本気で楽しいと思ったことでスポンジボード人気は加速し、今や定番の一つになったと言えるほど。もしかしたら、ハイドロフォイルもスポンジボードのようなブームを巻き起こすのかもしれません。

ちなみに、カイによると「ハイドロフォイルから得られる興奮は、ビッグウェイブサーフィンに匹敵する。しかも、最悪なコンディションこそハイドロフォイルにはベターなんだ」とのことです。

----------

ハイドロフォイルボードの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事