2018年シーズン途中でのワールドツアー引退を発表した3×ワールドチャンピオンのミック・ファニング「Mick Fanning」(36歳)。

そんなミックにとっての引退イベントとなるのが、明日からのスタートが予想されているリップカールプロ@ベルズビーチ。

今回の動画は、ミック・ファニングの引退イベントに向けてメインスポンサーであるリップカールとの隠されたストーリー映像をお届けします。


スポンサーリンク


ミックが2×ワールドチャンピオンであった2012年。リップカールにとあるお願いをしたと言います。

その内容は、リップカールのブランドカラーとも言える赤いロゴを黒にしてほしいという提案。

2度のワールドタイトル獲得という偉業を成し遂げたミックのお願いとあり、リップカールが快く引き受けたことで誕生したブラックステッカー。

例外的措置と言えるブラックステッカーは、これまでミックのみに貼る事が許されていたいわゆる特権のようなもの。

しかし、今回のリップカールプロ@ベルズビーチはミックの引退イベントとあり、リップカールチームがミックの功績を称える意味を込め、ブラックステッカーを貼る事に。

いよいよ開催目前となったミックにとってワールドツアー最後となる引退イベント。実力的な衰えを見せる前の引退なので、今イベントにおけるミックの活躍は見逃せませんね。

ミック・ファニングの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事