CTサーファーであろうがなかろうが、トップサーファーの集まるイベント期間中のCTイベント会場。

先日のオーストラリアンレグでももちろん、若手からベテランまでクイックシルバーライダーが集まって撮影が行われていました。

今回の動画は、クイックシルバーライダーによるオーストラリアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画に出演しているのは、イズキール・ラウ、ジェレミー・フローレス、五十嵐カノア、コナー・オレアリー、ジェシー・メンデス、マイケル・フェブラリー、ステファニー・ギルモアのCTサーファー。

マイケル・フェブラリーに関しては、ミック・ファニングがベルズビーチで引退した後のマーガレットリバーからCTサーファーへと昇格したばかりですね。

CTサーファー以外では、マイキー・ライト、レオナルド・フィオラヴァンティ、ケール・ウォルシュ、和井田理央、コディ・ヤング、ミッキー・クラークが出演。

クイックシルバーからは今回のような動画が度々公開されていて、過去にはクイックシルバーが冠スポンサーを務めるイベント(ゴールドコーストやフランス)やハワイなどでの動画でしたね。

そしてここ最近の動画でトリを飾るのはマイキー・ライト。今回もまた、トリを飾っているのはCTサーファーではないマイキーですが、人気と実力を反映してのことでしょう。

ちなみに、マイキーの姉で2×ワールドチャンピオンのタイラー・ライトが「お気に入りのサーファーは?」との問いにマイキーと答えていました。

家族だからと言うよりも本心でしょう。それくらい現在のサーフィン界において異端児でありサーフィンもカッコよく、独自のキャラクターが濃い存在ですし。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事