アクションカメラ「GoPro(ゴープロ)」のリリースにより、誰もが手軽にウォーターショットを可能となった現在。

海に入ればGoProを持参しているサーファーも今では珍しくなく、私もそんなサーファーの一人です。

ただ、GoPro撮影は基本的にはPOV(主観ショット)なので、一般サーファーよりプロサーファーが撮影した映像の方が迫力があります。

今回の動画は、GoProが公開したサーフィン撮影のベスト10映像をお届けします。


スポンサーリンク


年々進化を続けているGoPro。当初は海に持ち込む時はハウジングを装着する必要がありましたが、GoPro5から水深10メートルまでの防水機能が完備となりました。

ハウジングの着脱と言う手間が省けたことから、私がGoProを初めて購入したのはGoPro5。

最新のGoPro7に至っては「ハイパースムーズ」機能が備わり、動きながらの撮影となるサーフィンであっても、ジンバル使用時と変わらぬほど手振れが補正され、手軽にプロレベルの撮影が可能となっています。

着実に進化を遂げているGoProですが、最近ではドローンでお馴染みDJI社が「Osmo Action(オズモアクション)」というGoProのライバル機を市場に投入。

競合の登場により、アクションカメラのさらなる進化が期待されるのではないでしょうか。

さて、動画に話を戻すと、ベスト10の撮影サーファーは以下となっています。

10. Mason Ho
9. Nathan Florence and Ezra Sitt
8. Filipe Toledo
7. Victoria Vergara
6. Jamie O'Brien
5. Kai Lenny
4. Johanne Defay
3. Keahi De Aboitiz
2. Jamie O'Brien
1. Ry Craike

-----

-----

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事