現CT(チャンピオンシップツアー)ランク5位となっている五十嵐カノア「Kanoa Igarashi」(21歳)。

今季はカノアのスポンサーであるレッドブルが、カノアのコンテスト舞台裏動画をシリーズ作品としてリリースしています。

これまでにバリ島&西オーストラリアと南アフリカ篇が公開されていて、第3弾となる今回はハンティントンビーチで開催されたUSオープン。

今回の動画は、五十嵐カノアの舞台裏シリーズ動画のカリフォルニア編をお届けします。


スポンサーリンク


USオープンで最大の見所となったのは、これまで2連覇を遂げていたカノアが3連覇達成なのかという点。

サーフィンは実力だけでなく波運にも左右されるし、真夏のUSオープンということで波自体があまり良くないので、今年はラウンド4での早期敗退となることに。

ただ、ほとんど結果を気にすることもなくカノアが向かったのは、9月のCTイベント会場であるケリー・スレーターによるウェイブプール「サーフ・ランチ」。

サーフランチでは、ジョシュ・カーが編み出したアーリーウープの変形となるカラプトをメイクしたり、レフトの波でスイッチスタンバレルを見せたりとやりたい放題。

ちなみに、サーフランチで昨年開催されたCTイベントでカノアは3位となっているので、今年の活躍も期待されます。

ラストシーンは、山ほどのサーフボードが並ぶカノアのガレージをチェック。とんでもない本数です…。

五十嵐カノアの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事