先日オーストラリアンメーカー初となるウェイブプール「サーフ・レイクス」が、世界初となる8ftバレルの発生成功と発表しました。

その際、8ftバレルがブレイクするピークは「ザ・アイランド(The Island)」と触れていて、ボディボーダーによる写真を紹介していましたが、動画に関しては今後とのことでした。

そしてついにザ・アイランドでの動画が公開されました。

今回の動画は、サーフ・レイクスが公開したウェイブプールでは世界最大サイズのバレル映像をお届けします。


スポンサーリンク


フェイスで8フィートと言えば、大まかなサイズは頭半といったところでしょう。

その人工波に3×ボディボードワールドチャンピオンのベン・プレイヤーが乗る動画を公開しました。

まずは動画をチェックして見て下さい。

この件に関する最大の疑問となるのは、なぜスタンドアップサーファーではなくボディボーダーの写真と動画を公開したのかという点。

腹ばいで波に乗るボディボーダーだと、サイズ感が今一把握できないためです。

波がホレすぎていて、ボディボーダーじゃないとテイクオフできないと思う方もいると思いますが、トウイン(ジェットスキーに牽引してもらい波に乗るスタイル)であればスタンドアップサーファーでも乗れますし。

また、個人的な見解としては、根本的にサイズが頭半もあるようには見えません…。

サーフ・レイクスとしては実験成功と湧いているものの、何だか釈然としないというのが私の本音ですが、みなさんはどのように思いますか?

-----

公式サイト「Surf Lakes

サーフ・レイクスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事