Photo: WSL / ED SLOANE

来年2020年シーズンからQS(クオリファイングシリーズ)でスタートとなるチャレンジャーシリーズ

基本的には、これまでハイエストグレードであったQS10,000イベントの呼称を変更させたといった感じです。

そのチャレンジャーシリーズの新会場として2020年から採用される事になるのがニュージーランドのピハ。

今回の記事は、ピハ開催となるチャレンジャーシリーズイベントとなる「Corona Piha Pro(コロナ・ピハ・プロ)」にべサニー・ハミルトン「Bethany Hamilton」(29歳)がワイルドカード出場するというニュースをお届けします。


スポンサーリンク


ピハプロが開催となるのは来年の3月中旬のことなので、かなり早い時期での発表と言える今回のニュース。

ワイルドカード枠を与えられたベサニーは以下のコメントを寄せています。

2020年はコンテストに力を入れていくつもりなの。コンテストへの情熱は常に持っているし、サーフィンの調子は今が人生最高の状態だと思ってる。

ワールドツアーでもやっていけるって感じてるくらいで、ワールドツアーのスポットはずっと見据えてきたわ。だから、楽しみながらクオリファイに向けて動いてみるつもり。

昨年2019年は新作ムービー「Unstoppable」に力を入れサーフィンから少し離れていたと言う事で、来年はコンテストサーフィンに本気で向き合うと言うベサニー。

ベサニーが本気になれば、ワールドツアー入りも夢ではないでしょうね。と言うか、コーチを付けて取り組めばかなり現実的のように思えます。

2016年にワールドカード出場したクラウドブレイク(フィジー)でのCTイベントでは、タイラー・ライトやステファニー・ギルモアを破る活躍で3位になっているほどですし。

ベサニー参戦となるピハという新たな舞台にて、どのような波が出迎え、どのようなサーフィンが繰り広げられるのか早くも楽しみですね。

-----

参照記事「Surfing: Bethany Hamilton awarded wildcard spot for inaugural World Surf League Piha Pro

ベサニー・ハミルトンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事