2016年シーズンに異例となるCTリプレイスメント出場でトップ22入りを果たしたオーストラリアのスチュアート・ケネディ「Stuart Kennedy」(31歳)。

2017年はトップ22入りを逃してツアー落ちしてしまい、2019年にQSランク12位となり、再びリプレイスメント出場の座を獲得しています。

今回の動画は、スチュアート・ケネディがアロハのチームライダーになったということでウエルカム映像お届けします。


スポンサーリンク


かなりレアと言えるケースでCT入りを果たした経験を持つスチュアート。

そんなスチュアートによるアロハ入りのニュースは、スチュアートがスポンサーに恵まれなかった過去があるので嬉しいニュースと言えます。

ただ、ビッグサプライズと言えるのがアロハのアパレルだけではなく、サーフボードのサポートも受けるとのこと。

スチュアートと言えば、天才シェイパーと言われるトモこと、ダニエル・トムソンの盟友と言える存在。

二人ともレノックスヘッド出身の旧友であり、スチュアートがトモの奇抜なサーフボードに乗っているのは定番でしたから。

サーフボードブランドの移籍により、スチュアートのパフォーマンスにどのような影響を及ぼすことになるのか注目です。

スチュアート・ケネディの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事