プロサーファーの日常生活を追うレッドブルによるシリーズ動画「Following」。

同シリーズの最新作としてフィーチャーされたプロサーファーが、ハワイのオアフ島ノースショアのパイプラインの目の前の家を所有するパイプマスターのJOBこと、ジェイミー・オブライエン「Jamie O'Brien 」(38歳)。

今回の動画は、ジェイミー・オブライエンをフィーチャーしたFollowingシリーズの最新作をお届けします。


スポンサーリンク


サーフィンYoutuberとしてはトップの人気を誇り、チャンネル登録者数は70万人を超えているジェイミー。

ジェイミー動画と言えば始まりはレッドブルによる「Who is JOB」シリーズで、レッドブルのサーフィン系コンテンツとしては爆発的な人気を博したと言われています。

内容としては、米国MTVで大人気番組であったジャッカスのサーファー版といった感じで、サーフィンをコアとしながらも体を張ったスタントがメイン。

その流れを受け継いでジェイミーが個人チャンネルとしてスタートさせたのがYoutubeです。

さて、今回の動画を見るとサーフィンYoutuberの走りであるベン・グレイビーやすでにチームを離れたフィルマーのジャクソン・レブサックが出演していることから、昨シーズンに撮影された内容と見られます。

ジェイミーのYoutubeチャンネル撮影の舞台裏なども垣間見れる内容となっていて、目玉となるのはタイトルにもある「Scoring Pipeline on a Soft Top」。

ソフトトップボードのログに乗ってパイプラインでチャージするというジェイミーならではのパフォーマンスですね。

ふにゃっとするソフトトップをグラブしてコントロールする様はまるでロデオで暴れ馬を巧みに操るカウボーイを彷彿させられます。

ジェイミー・オブライエンの今年の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事