サーフィンをテーマにしたシリーズ動画の中で、これまでに最も高い人気を誇ったのがレッドブルがリリースしていた「Who is JOB」。

ジェイミー・オブライエンを筆頭にチームグロムと呼ばれるジェイミーの仲間たちがハチャメチャなスタントを行うエンタメコンテンツでした。

そんなジェイミーの真骨頂と言えるサーフスタントが再び。

今回の動画は、ジェイミー・オブライエンがVlogで公開したビッグウェイブラフティング映像をお届けします。


スポンサーリンク


現在は「Who is JOB」は終了しているものの、ジェイミーのYoutubeチャンネルにて内容は引き継がれています。

ジェイミーの個人Vlogとしてチャンネル登録者数は現時点で70万人いるので、いかに人気が高いのかが分かります。

さて、そんなジェイミーVlogにおいて、今回のテーマとなっているのがビッグウェイブでのラフティング。

比較的お馴染みとなっているサーフスタントなのですが、面白いのが仲間に人生最大サイズの波に乗らせるというサブテーマ。

レッドブル動画時代はいじられキャラのプーピーズが対象で、最近ではVloggerのベン・グレイビーなども人生最大サイズの波をキャッチ。

そして今回はジェイミーの友達のマイキーが、ラフティングで人生最大サイズの波にトライすることに。

一般サーファーならばダブルオーバーとかでもデカいといった感じですが、オアフ島ノースショアのアウターリーフということでスケールが違います。

もう一つ強烈なのがジェイミーの盟友と言えるカラニ・チャップマンのワイプアウトで、20秒ほどという長時間のホールドダウンを強いられることに。

カラニいわく「Jamie towed me into big big wave and I took gnarliest wipeout of my life(ジェイミーがちょーデカい波に俺をトウインして、過去一のワイプアウトをしたよ)」とのこと(笑)。

なんだか最近はビッグウェイブサーフィンになると、カラニがプーピーズ役になっているような…。

ふざけながらも半端じゃないことをやっているので、是非ともチェックして見て下さい。

ジェイミー・オブライエンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事