blank

via Filipe Toledo's instagram

いよいよスタートしたベルズビーチをメイン会場としたCT第4戦のリップカールプロベルズビーチ。

そしてイベントスタートのタイミングに合わせ、現CTランク4位のフィリペ・トレド「Filipe Toledo」(26歳)がイベント開催前のウォームアップセッション動画をSNSで公開。

今回の動画は、フィリペ・トレドによるウィンキポップでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


リップカールプロベルズビーチは、メイン会場がベルズビーチ、バックアップ会場が隣のウィンキポップの設定となっています。

基本的にウィンキポップはベルズがダメでも使える日が多く、スナッパーロックスに対するDバー(デュランバー)に似た感じです。

昨日はベルズボウルでイベントは開催されたのですが。

なにはともあれ、ウォームアップセッションとなるとウィンキポップでのフリーサーフィン映像が圧倒的に多くなります。

さて、そして今回の動画の主役となるフィリペですが、昨日ラウンド1に出場して2位通過でラウンド3進出を決めています。

ちなみに、今年のベルズイベントは理想的なコンディションになることは厳しく、波のサイズもそれほど上がらないとか。

スタブ誌がトーキーボードライダーズのトップに優勝予想を聞く動画を公開していて、今年の波予報に加えてウィンキポップ開催ならばフィリペと答えています。

そんなフィリペのウィンキポップでのライディングをチェックして見て下さい。

フィリペ・トレドの昨年までの過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事