2015年度メンズWCT第八戦「ハーレー・プロ」&ウイメンズWCT第七戦「スウォッチ・プロ」:初日ハイライト

シェア(記事を気に入ればお願いします)

現地時間9月9日(カリフォルニア)、2015年度メンズWCT第八戦「ハーレー・プロ・アット・トレッスルズ(Hurley Pro at Trestles)」のラウンド1の全ヒート、そして、ウイメンズWCT第七戦「スウォッチ・ウイメンズ・プロ(Swatch Women’s Pro)」のラウンド1ヒート5まで開催されました。

2015年度メンズWCT第八戦&ウイメンズWCT第七戦@トレッスルズ:予告編


スポンサーリンク


波のサイズは頭前後と最高のコンディションで開催された本日。本日はラウンド1ということで、敗者の出ないラウンド。フィリペ・トレドやジョンジョン・フローレンスがラウンド2行きとなったものの、イベントはこれからと言った所ですね。

本日の注目は、何と言っても日本人サーファーとして出場している大原プロではないでしょうか。3×ワールドチャンピオンのミック・ファニングと対戦とあり、緊張していたのかと思います。

そのせいか、ターンでのワイプアウトが目立ちました。ただ、コメンテーターも口にしていましたが、ボトムターンのドライブは素晴らしかったです。まだまだ10代なので、今後の成長に期待ですね。ちなみに、ラウンド2ではジョシュ・カーと対戦予定となっています。

本日のサプライズとしては、フレッド・パタッチアがツアー引退を発表。しかも、今シーズンを最後にするのではなく、本日のラウンド1を最後にという内容です。

本日のヒートでは、パーフェクト10と8.90ポイントを出し、ガブリエル・メディナとビード・ダービッジを圧倒していたフレディ。ヒートも残り数分という時点で、突如、フレディとガブリエルが同じ波に乗り、ハイファイブを交わし、なんだこれ!?といった状況になりました。

すると、そのまま海から上がったフレディは、ヒート後のインタビューで引退を発表する運びとなりました。ちなみに、事前に引退発表を知らなかったコメンテーターは、「一体どうなってるの!?」と困惑しっぱなし。そりゃ、そうですよね。

今後の波予報ですが、ハリケーンスウェルは続く予報なので、本日も日本時間の夜中0時頃からスタートになるかと思います。

イベントの詳細については、下記リンク先の公式サイトからチェックして見て下さい。

公式サイト「Hurley Pro at Trestles

公式サイト「Swatch Women’s Pro

本日の結果
メンズ
・ラウンド1
Heat 1: Kelly Slater (USA) 14.63, Dusty Payne (HAW) 13.44, Jadson Andre (BRA) 12.67

Heat 2: Adrian Buchan (AUS) 15.00, Filipe Toledo (BRA) 13.93, Brett Simpson (USA) 12.77

Heat 3: Julian Wilson (AUS) 15.60, Sebastian Zietz (HAW) 10.87, Aritz Aranburu (ESP) 8.00

Heat 4: Owen Wright (AUS) 16.00, Keanu Asing (HAW) 14.74, Tomas Hermes (BRA) 14.00

Heat 5: Mick Fanning (AUS) 17.30, Hiroto Ohhara (JPN) 14.46, Adam Melling (AUS) 10.67

Heat 6: Adriano de Souza (BRA) 14.37, Michel Bourez (PYF) 13.63, Ian Crane (USA) 12.74

Heat 7: Jeremy Flores (FRA) 14.27, Joel Parkinson (AUS) 12.96, Glenn Hall (IRL) 11.33

Heat 8: Kolohe Andino (USA) 15.87, Josh Kerr (AUS) 14.80, Matt Wilkinson (AUS) 13.04

Heat 9: Italo Ferreira (BRA) 15.90, John John Florence (HAW) 12.20, Ricardo Christie (NZL) 11.66

Heat 10: Fredrick Patacchia Jr. (HAW) 18.90, Gabriel Medina (BRA) 17.50, Bede Durbidge (AUS) 16.20

Heat 11: Kai Otton (AUS) 16.10, Nat Young (USA) 15.50, C.J. Hobgood (USA) 12.70

Heat 12: Taj Burrow (AUS) 16.94, Miguel Pupo (BRA) 16.43, Wiggolly Dantas (BRA) 14.73

ウイメンズ
・ラウンド1
Heat 1: Lakey Peterson (USA) 17.20, Malia Manuel (HAW) 16.83, Alessa Quizon (HAW) 15.33

Heat 2: Tatiana Weston-Webb (HAW) 15.00, Dimity Stoyle (AUS) 13.90, Bianca Buitendag (ZAF) 13.60

Heat 3: Courtney Conlogue (USA) 17.34, Nikki Van Dijk (AUS) 11.67, Bethany Hamilton (HAW) 7.17

Heat 4: Carissa Moore (HAW) 18.36, Silvana Lima (BRA) 12.96, Caroline Marks (USA) 11.77

Heat 5: Sally Fitzgibbons (AUS) 14.67, Coco Ho (HAW) 14.60, Sage Erickson (USA) 14.36

ハイライト

パーフェクト10 byフレッド・パタッチア

9.37ptライド byレイキー・ピーターソン

9.17ptライド by コートニー・コンローグ

大原プロ登場のラウンド1ヒート5