2016年ニクソンイベントで優勝したチッパ・ウィルソンのライディング特集

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Chippa Wilson

コンテストサーフィンにおいてトップレベルのエアリアルサーファーであるフィリペ・トレドに対し、最も難易度の高いエアリアルをするサーファーとして知られるのがフリーサーファーのチッパ・ウィルソン「Chippa Wilson」(28歳)。

今回の動画は、アイルランドで先日開催されたイベント「ニクソン・サーフ・チャレンジ(Nixon Surf Challenge)」優勝者であるチッパ・ウィルソンが、同イベントで見せたライディング特集をお届けします。


スポンサーリンク



イベント優勝といっても、ニクソンイベントはジャッジによる採点が行われるわけではなく、あくまでも仲間内で誰のサーフィンが凄かったのかを決める緩いイベント。

チッパも参加したアイルランド開催となった2016年「ニクソン・サーフ・チャレンジ」

そのため、常に全力でハイパフォーマンスサーフィンを見せるのではなく、リラックスサーフのシーンなども収録されています。

ちなみに、チッパのようなサーファーは日本語では「エアリスト」と呼ばれていますが、これは和製英語です。当ブログで表記している「エアリアルサーファー」であれば、外人にも意味が通じます。

「エアリスト」と使い出したのはサーフィン専門誌でしょう。その理由は、どの誌面でもそうですが、文字数に制限があるため、出来るだけ短い表現にした方が都合が良いためだと思います。

さて、今回の動画を見て、チッパのエアリアルをもっと見たいという方は、市販のサーフムービー「Cluster」がお勧め。

2015年のベストサーフムービーの一本である同作品には多くの若手サーファーが出演していて、チッパのセクションもあり、エアリアル満載で見応え充分です。


チッパ・ウィルソンの最近の過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

「ブリクストン」ライダーとなったチッパ・ウィルソンのエアリアル満載ウェルカム動画

エアリアルサーファーのチッパ・ウィルソンが乗るシングルフィンに近いツインフィン「デュオ」

世界トップレベルのエアー!チッパ・ウィルソンの過去~ライフスタイルのドキュメンタリー動画

真冬のカバリタビーチ周辺でフリーサーフ:チッパ・ウィルソン