via vimeo

2017年はCTランク10位でフィニッシュしたブラジリアンサーファーのフィリペ・トレド「Filipe Toledo」(22歳)。

CTイベントで2勝したものの、フィジーイベントの出場停止に加え、フィリペにしては珍しく5回も一コケとなる25位となったためです。

今回の動画は、フィリペ・トレドによるハワイのオアフ島ノースショアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


昨年はCTイベントでの2勝だけでなく、トリプルクラウン初戦のハワイアンプロでも優勝を飾ったフィリペ。

「小波最強サーファー」というレッテルを完全に払拭したと言える結果を残す一年になりました。

そんなフィリペによる今回の動画では、ワイメアでのチャージ映像も含まれていたりと目に見えるほど著しく成長している様子が分かります。

個人的に興味深いのは、波のリップ直下でスピンするアップサイドダウンのグラブリバースに何度もトライしている点。

ジョシュ・カーやジェレミー・フローレスが得意とするマニューバで、このマニューバをレパートリーに入れれば、さらにバリエーションが広がりますね。

常に成長をし続けるフィリペの様子を見ていると、今年のワールドツアーも楽しみとなります。

フィリペ・トレドの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事