9月14日に発売されたGoProの最新モデルとなる「HERO 11」。

GoProは言わずと知れたサーファーにとってお馴染みのアクションカメラであり、10月25日にはサーファーによる海での撮影には最適と言えるミニバージョンの発売も控えています。

そんなタイミングだからこそ、GoProにスポンサードされているアメリカ人サーファーたちが撮影トリップに出ることに。

今回の動画は、GoProライダーたちによる米国テキサス州ウェーコのウェイブプール「BSRサーフリゾート」でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


GoProライダーとして動画に出演しているプロサーファーは以下の通り。

*ジェイミー・オブライエン
*メイソン・ホー
*シェーン・ドリアン
*レイキー・ピーターソン

 

プロサーファーではないのですが、サーフィン好きな有名Vloggerであるケイシー・ナイスタットもセッションに参加しています。

スペシャルゲストとして、「RC Surfer」も登場していてメイソンにドロップインしています(笑)。

「RC」とは「Radio(またはRemote) Control」の略なので、いわゆるラジコンで「Kimo」と名付けられています。

GoProライダーによるハイレベルなスーパーセッションをチェックして見て下さい。

-----

ジェイミー・オブライエンの今年の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事