Photo: Pyzel Surfboards instagram

今年2018年は3度目のワールドタイトルを狙う2×ワールドチャンピオンのジョンジョン・フローレンス「John John Florence」(25歳)。

そのジョンジョンがボードテストのため、CTイベント初戦会場であるゴールドコースト(オーストラリア)のスナッパーロックスへとストライクミッション。

今回の動画は、ジョンジョン・フローレンスによるスナッパーロックスでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


大好きなパイプラインを会場としたボルコムプロのウェイティングピリオドに入っているものの、急遽オーストラリア行きを決めたジョンジョン。

ジョンジョンにとってスナッパーロックスの波は相性が良さそうに見えるのですが、過去の戦歴はさほど芳しくありません。

2016年にコーチを付けるようになり、2016年は5位、2017年は3位となったのものの、それ以前はなぜか早期敗退が目立っていたので。

そのような背景も手伝ってか、苦手強化の意味合いも込めてわずか3日間のオーストラリアトリップを決めたのだと思います。

ジョンジョンと共にゴールドコースト入りしたのは、シェイパーであるジョン・パイゼル、フィルマーのエリック・ナットソンという少人数。

コーチであるロス・ウイリアムスはタイミングが合わずに不参加。しかし、エリックが撮影した映像を逐一ロスに送り、ジョンジョンのサーフィンをチェックしているとのこと。

今回のテストライドで持ち込んだサーフボードの数はなんと16本。このストライクミッションが功を奏し、3月11日からウェイティングピリオドの始まるクイックプロ@ゴールドコーストで結果に繋がるのか楽しみですね。

----------

参照記事:「Watch: John Florence Board Testing At Snapper Rocks Today

ジョンジョン・フローレンスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事