CT(チャンピオンシップツアー)サーファーにとって長い3連戦となる、オーストラリアを舞台にしたワールドツアー初戦からスタートのオーストラリアンレグ。

各イベントの合間にはフリーサーフィンをすることから、オーストラリアンレグ時のフリーサーフィン動画は多々公開されます。

今回の動画は、オーストラリアンレグでのジョーディ・スミス「Jordy Smith」(30歳)を追ったフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


QLD州のスナッパーロックス、VIC州のベルズビーチ、WA州のマーガレットリバーを会場とするオーストラリアンレグ。

その中で、今回のフリーサーフィンの舞台となっているのはベルズビーチとマーガレットリバー。

ジョーディの今季CTイベント結果を振り返ると、ジョーディにしては珍しく3戦共にラウンド3敗退の13位という結果で、現CTランクは20位。

マーガレットリバーに関しては、サメ騒動によりラウンド2終了後にキャンセルとなったので、ジョーディは敗退はしていません。

ジョーディのサーフィンを考えればマーガレットリバーは相性が悪い会場ではない上、シャーキー(サメの多い)なエリアでのサーフィンにも慣れているので残念な結果だったでしょう。

そんなジョーディによるオーストラリアでのフリーサーフィン動画をチェックして見て下さい。

ジョーディ・スミスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事