今年12月6日にハワイのオアフ島ノースショアで開催となる米サーファー誌によるイベント「サーファーアワード(Surfer Awards)」。

毎年恒例のイベントとなっていて、今年2018年で48周年となるビッグイベントです。

今回の動画は、サーファーアワードにおけるサーファーポールの投票がスタートしているので内容についてお届けします。


スポンサーリンク


数年前まではイベント名自体がサーファーアワードではなくサーファーポールでしたね。

現在はサーファーアワードの一部門となっているサーファーポール。サーファーポールとは、日本語にすると「サーファー投票」となり、人気サーファーを決める一般投票です。

男女共に読者が好きなサーファーのトップ10をオンライン投票。投票方法はプルダウンリストからの選択となるので、選択可能なサーファーはすでに決まっています。

ただし、相当アンダーグランドなサーファー以外の名前は揃っているので、投票したいサーファーがリストに入っていない事はレアだと思います。

実際の投票ページは以下の通り。

男女トップ10(選択必須項目はトップ3)を選んだ後、投票者の名前とEメールアドレスを入力。その後はサーファー誌のニュースレター購読を希望するかどうかのチェックボックスがあり、最後に「SUBMIT YOUR VOTE」をクリックして投票完了。

さて、サーファーポールで人気の高いサーファーと言えば最もメディア露出の多いコンテストサーファーとなりがちで、特にワールドツアーで活躍しているサーファーがメイン。

ここ数年はメンズであればジョンジョン・フローレンスとケリー・スレーターがトップ2となっていますが、今季は二人共に怪我によりコンテストシーンから離れているので、結果にどのような影響を及ぼすのか気になるところ。

今年は五十嵐カノアがトップ10入りしてきてもおかしくないと思うので、カノアを応援する意味でも投票してみてはいかがでしょうか。

-----

公式サイト「2018 Surfer Poll

昨年のサーファーアワード

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事