via vimeo

西オーストラリア出身アンダーグランドチャージャーのザック・ヘインズ「Zac Haynes」(22歳)。

ビッグウェイブサーフィンをターゲットにしている若手サーファーです。

今回の動画は、ザック・ヘインズによるビッグバレルセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク


ワイルドウエストと呼ばれる西オーストラリアでは特に多いのですが、世界的には名の知られていないビッグウェイブチャージャー。

ビッグウェイブサーファーならば、ビッグスウェルがヒットする時には狙いのサーフスポットに身を置かなければならないので、仕事はフレキシブルでなければ厳しいです。

そのため、西オーストラリアの無名ビッグウェイブサーファーの中では、自営業をしながらビッグウェイブハンティングするサーファーも珍しくありません。

そんな中、ウエットスーツブランド「ION」にスポンサードされているザックは恵まれていると環境と言えます。

さて、ザックの動画がこのタイミングで公開されたのは、南半球のサーフシーズンが終わりしばらくしたため。

ということで、舞台は南半球となっていて、西オーストラリアのザ・ライト、フィジーのクラウドブレイク、メキシコのプエルト・エスコンディードなどとなっています。

なのですが、途中で息抜きなのかファンウェイブでのセッション動画もあったりといった内容です。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事