ロキシーライダーのケリア・モニーツ「Kelia Moniz」(26歳)とヴァヒネ・フィエロ「Vahine Fierro」(19歳)。

ロングボーダーのケリアに対し、ヴァヒネはショートボーダーと対照的な二人ですね。

今回の動画は、ケリア・モニーツとヴァヒネ・フィエロによるオーストラリアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ロングボーダーとショートボードーという組み合わせの珍しいセッション。ですが、ケリアとヴァヒネには共通点があります。

ケリアはロングボード界で2×ワールドチャンピオン、ヴァヒネはワールドジュニアチャンピオンとそれぞれのジャンルでトップに立っている女性サーファー。

また、ハワイのケリアにタヒチのヴァヒネと、ポリネシアという共通点もありますね。

さて、セッションの舞台はヴァヒネのSNSを見る限り、おそらくヌーサヘッズだと思います。

ヌーサヘッズと言えば、今年はロングボードのツアーイベントが開催されるツアー初戦の会場ですね。

そのヌーサにケリアがいたという事で、ケリアが実に3年振りとなるWSLイベントに参戦することになりました。イベントのウェイティングピリオドは本日3月7~10日。

話は動画から大きく脱線していますが、ケリアのヒートをWSLのライブ中継からチェックして見てはいかがでしょうか。

下記にてイベントサイトのリンク先を掲載しておきます。

ちなみに、現時点においてイベントはメンズがオンとなっていて、ウイメンズはスタンバイ状態です。

-----

公式サイト「Noosa Longboard Open

ケリア・モニーツの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事