今年も台風の目としてワールドツアーで好調な活躍を見せているブラジリアンのイタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(25歳)。

バリ島クラマスイベントでは早期敗退となる17位で終わることになりましたが、今後のイベントで再びギャラリーを沸かせるパフォーマンスを見せるのは間違いないサーファーですね。

今回の動画は、CTイベントのために訪れていたインドネシアのバリ島クラマスでのイタロ・フェレイラによるフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


クラマスでは早期敗退となり、その際のイベントレポートに「足首にサポーターを付けていたので負傷しているのではないか」と記しましたが、やはり怪我をしていたとのこと。

動画の概要欄に記された内容は以下となります。

ベルズビーチでの好成績後、ディフェンディングチャンピオンの座を守るためにバリ島へ直行したんだ。

でも、残念なことに思い通りには行かずクラマスでの一発目のセッションで足首を捻って軽度の怪我をしたよ。

過去にも同じところを怪我して1週間ほどトレーニングができなかったこともあったんだ。

怪我の程度についてはグレード1ということで最も軽いのですが、同じ個所と言うのがちょっと嫌な感じがします。

次なるマーガレットリバーイベントは5月29日からウェイティングピリオドがスタートするので、あまり時間はないのですができるだけ回復して、エキサイティングなパフォーマンスを期待したいところです。

イタロ・フェレイラの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事