via vimeo

ワールドツアーにおいて勢い溢れる若手として人気の高いグリフィン・コラピント「Griffin Colapinto」(20歳)。

グリフィンの弟であり、今後の活躍が期待されるのがリップカールライダーのクロスビー・コラピント「Crosby Colapint」(17歳)。

そのクロスビーが兄であるグリフィンをも唸らせるフリーサーフィン動画を公開。

今回の動画は、クロスビー・コラピントによるインドネシアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画の舞台となっているのは、プロサーファーにとって撮影地の定番であるスンバワ島レイキーピーク。

クロスビーによると、兄のCT(チャンピオンシップツアー)イベント観戦のためにバリ島クラマスを訪れていた時、良さげなスウェルがレイキーピークに入りそうだったので、3日間のストライクミッションを敢行したとか。

今回の動画はグリフィンのVimeoアカウントから公開されていて、興味深いのはグリフィンがSNSに投稿したコメント。

僕の弟のサーフィンを見たことのない人に伝えておくけど、彼は今までパワーサーファーとして知られていたんだ。でもね、ここ数か月はパワーサーファーのレッテルから一皮むけようと相当努力してきた。

冗談じゃなく本当の話として、一年前のクロスビーはまともなエアリアルなんてできなかったし。それが今じゃ、フリップまで決めるんだよ。

クロスビーは今後、世界トップレベルのサーファーになるだろうね。動画から成長振りをチェックして見てよ。

グリフィンがこれほどまでに太鼓判を押すクロスビーの最新動画。とても1年前までエアリアルとは無縁に近かったサーファーとは思えないライディングの数々となっています。

クロスビー・コラピントの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事