コンテストサーフィン最高峰のワールドツアーこと、CT(チャンピオンシップツアー)。

CTイベントで満点ライドとなるパーフェクト10は、コンテストとフリーサーフィンの垣根を超え、サーファーなら誰しも思わず唸ってしまうことでしょう。

特に印象的なのは、チョープー(タヒチ)やパイプライン(ハワイ)といったヘビーバレルでのパーフェクト10。

今回の動画は、チョープーでケリー・スレーターのバレルライドが炸裂した2016年シーズンのパーフェクト10を集めたコンピレーション映像をお届けします。


スポンサーリンク


2016年と言えば、まだクラウドブレイク(フィジー)でのCTイベントが開催されていたので、今回の動画を見ると再びクラウドブレイクでのCTイベント開催を願わずにはいられません。

ですが、今回の動画で注目なのはチョープーでのケリーのパーフェクト10。2016年のチョープーイベントで優勝したケリー。

その後の2017年と2018年は足指の骨折により欠場しているので、直近で出場した最後のチョープーイベントだったわけです。

動画を見ると、チョープーではケリーのシーンがやけに多いと感じるでしょうが、それもそのはず。4本ものパーフェクト10をマークしたためです。

1つのCTイベントでパーフェクト10を4本出したのも強烈ですが、ヒートスコアはさらに印象的で、各ヒートを勝ち上がった時の平均トータルスコアは18.29(20点満点)。

ちなみに、この年のケリーはファイナルでジョンジョン・フローレンスと対戦し、9ポイント台後半を二本揃えたトータルスコア19.67で完全勝利を収めています。

今年は3年振りにチョープーイベントに出場するはずなので、ケリーマジックを再び見ることになるのか楽しみです。

最後に、動画冒頭では「2017」と表示されていますが、「2016」の間違いですね。ケリーは2017年のチョープーイベントに出場していませんし。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事