オアフ島ノースショアを舞台としたQS10,000イベントでありトリプルクラウン第一戦となるハワイアンプロが先日終了しました。

そこで公開となったのが、スネークこと、ジェイク・パターソンが指導しているサーファーたちの舞台裏をフィーチャーした人気シリーズ動画のスネークテールズ。

今回の動画は、トリプルクラウン初戦のハワイアンプロをフィーチャーしたスネークテールズのハレイワ編をお届けします。


スポンサーリンク


トリプルクラウンではQSで最もグレードの高いQS10,000イベントが2戦(ハワイアンプロとワールドカップ)行われ、ワールドカップがQSイベント最終戦となるのでQSサーファーには正念場。

そのトリプルクラウン初戦となるのがハレイワ開催となるハワイアンプロで、大原洋人は残念ながら早期敗退となることに。

逆に大活躍となったのは、元CTサーファーのイーサン・ユーイング。イーサンはファイナル進出を果たして4位となり、QS最終戦の結果次第ではCT返り咲きも狙えるQSランク17位へとジャンプアップしました。

各メンバーのハワイアンプロの結果は以下となります。

イーサン・ユーイング:4位
ナット・ヤング:25位
グリフィン・コラピント:33位
イーサン・オズボーン:97位
大原洋人:81位
ミヒマナ・ブレイ:97位

ちなみに、ワールドカップの結果次第ではCTクオリファイの可能性があるイーサン・ユーイング(QSランク17位)とナット・ヤング(QSランク18位)の元CTサーファーの二人が、ワールドカップでどのような結果を残すのか注目です。

今季スネークテールズの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事