幼い子供にとって大きな影響を与えることになる環境。

サーファーにとって、ワールドチャンピオンを輩出している環境で育てば、ワールドタイトル獲得を決して夢物語とは思わないでしょう。

ワールドクラスのサーフスポットが近くにある環境で育てば、その波に乗ることは当たり前といった認識を持つことでしょう。

今回の動画は、カイ・ホール「Kai Hall」(13歳)によるバリ島(インドネシア)パダンパダンでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


南アフリカ出身ながら現在はインドネシアのバリ島で暮らしてるカイ。

バリ島在住ということで、ワールドクラスのサーフスポットが軒を並べるブキット半島もホームエリア。

そのホームであるパダンパダンが炸裂した今シーズンのライディングシーンが今回の動画であり、13歳にして完璧なライン取りでバレルをメイクしてくる様子は圧巻です。

ちなみに、南アフリカ出身ということで、興味深いのはCTサーファーであるジョーディ・スミスとの繋がり。

ジョーディーの父親であるGフォースこと、グラハム・スミスはシェイパーであり、カイはGフォースに8歳の頃からサーフボードをシェイプしてもらっていたそうです。

そしてジョーディとGフォースはつい先日、親子でタッグを組んだSMTHシェイプスというサーフボードブランドをローンチさせ、カイは同ブランドのライダーの一人。

カイの成長も然ることながら、SMTHシェイプスの今後も楽しみではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事