もしも旅に出る時にサーフボードを1本しか持っていけない場合、どのようなタイプのボードを選びますか!?

そんな究極の選択に合わせたボードモデルを、大抵のサーフボードブランドがリリースしています。

そしてチャネルアイランズ(CI)からも同様の新モデルがリリース。

今回の記事は、チャネルアイランズの新モデル「Happy Traveler」のモデル紹介や動画をお届けします。


スポンサーリンク


基本的にサーフトリップに出る時は良い波を求めてのことなので、旅用モデルはグッドウェイブ向けとなります。

また、波が良いことに加え、波のサイズがある程度期待できることもポイントの一つなので、ラウンドテールのステップアップボードが主流。

ちなみに、ステップアップとは昔で言うミニガンと同じで、普段よりもサイズがある波に乗るためにメインボードよりも数インチ長いボードのことです。

ステップアップとは逆にステップダウンボードになると小波用のボードを指しますが、小波用に関しては「グロヴェラー」モデルという表現の方が多いです。

さて、日常使いのメインボードはいかに加速させるのかがシェイプにおいて大きなポイントの一つですが、ステップアップボードは波のパワーがあるコンディションでの使用が大前提。

そのため、コントロール性能を重視したモデルになっているそうです。

波のサイズとパワーがあると、どうしても不安定なライディングになりがちなため、コントロール性能を高めることで自信と自由を与えてくれるとのこと。

個人的にも非常に気になるモデルで、旅用ということでPUではなく強度の高いエポキシ製にしたらベターになりそうな気がします。

特にチャネルアイランズのエポキシと言ったら、非常に評判の高いスパインテック技術がありますから。

-----

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事