ハワイのオアフ島ノースショアをホームとするバロン・マミヤ「Barron Mamiya」(21歳)。

すでにパイプラインでの実力に関してはWOTW若手部門を受賞しているほどのお墨付きで、2019年にはQSランク14位となったりと台頭してきている若手サーファーです。

そのバロンが自身のYoutubeチャンネルからインドネシアでのフリーサーフィン動画を公開。

今回の動画は、バロン・マミヤによる昨年2020年のメンタワイ諸島トリップでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


昨年のメンタワイへのサーフトリップと言えば、ジークやセスとジョシュアのモニーツ兄弟など、ハワイアンサーファー仲間がメインとなったトリップです。

ジークがYoutubeチャンネルで公開した動画を当サイトでもお届けしていたので、覚えている方もいることでしょう。

あのメンタワイトリップの目的は、人気インディーズサーフムービーシリーズ「Snapt4」の自身のパートをブラッシュアップさせるための撮影トリップでした。

ちなみに、Snapt4は2020年夏に公開予定でしたが、コロナ禍により公開が1年延長となったので、出演サーファーはならばとより良い映像撮影に力を注いだのです。

ということで、メンタワイで撮影したベスト映像は当然Snapt4用に残しているので、今回の動画では未使用となったBグレード映像のはずです。

なのですが、イケイケな若手トップサーファーということで、Bグレードであってもパフォーマンスレベルはヤバいです。

特に印象的なのは、1:30~から見せるブローテールとエアリバースのハイブリッドといった感じで名前の付いていないマニューバ。

イケイケであるため、ただただゴービッグな方向に進みそうに見えながら、クリエイティブな面も披露するので必然的に見逃せないサーファーの一人になってしまいますね。

バロン・マミヤの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事