世界トップレベルのエアリアルサーファーとして知られるチッパ・ウィルソン「Chippa Wilson」(33歳)。

ウェイブプールを舞台にしたエアショー「スタブハイ」では2019年に優勝を果たし、名実ともにトップレベルのエアリアルサーファーであることを証明しました。

そんなチッパの趣味にもフォーカスした動画が公開。

今回の動画は、チッパ・ウィルソンに密着した愛車紹介やフリーサーフィンといった映像をお届けします。


スポンサーリンク


チッパと言えばエアリアルサーファーでありタトゥーがバリバリに入っているので、連想してしまうのはかつての南カリフォルニアのアンダーグランドヒーローたち。

具体的には、クリスチャン・フレッチャーやマット”アーチー”アーチボルドといったサーファーですね。

チッパがいわゆるコンテストの王道ではなく、アンダーグランドの道を進んでいるのはクリスチャンやアーチーの影響もあったのかもしれません。

と言うのも、チッパが好む車やバイクはアメリカンであり、現在の愛車は1963年製シボレーのコルヴェアとのこと。

めちゃくちゃ渋いのですが、60年代製という事は絶えずメンテナンスが求められると思うので、相当な車好きであることが分かります。

愛車紹介後は海へと向かってのフリーサーフィンでフィニッシュとなり、使用しているサーフボードは6'2"と長めです。

ちなみに、この動画は全てGoPro9で撮影したとのことです。

最後に、チッパという名前はニックネームで、本名はクリストファーと思いっきりクリスチャンネームです。

興味深い点として、WSL(ワールドサーフリーグ)は選手紹介で「クリス・ウィルソン」と表記しています。

-----

チッパ・ウィルソンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事