本来であれば今季CTレギュラーシーズンの最終戦会場となっていたタヒチのチョープー。

今季からはウイメンズイベントも加わったので楽しみでしたが、残念ながら新型コロナウイルス蔓延により渡航制限が強化され、直前でキャンセルの決定が下されましたね。

今回の動画は、CTサーファーのイザベラ・ニコルス「Isabella Nichols」(24歳)によるチョープーでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ウイメンズCTイベントの開催や2024年パリ五輪の会場に選ばれたりと、何かと話題となっているレフトスラブのチョープー。

チョープーでイベント開催となればウイメンズサーファーも練習が必要となり、そこで前もって訪れたのがイザベラ。

SNSを見る限り、7月終わりに訪れていたようです。

タヒチでイザベラのホスト役を担ったのは同じビラボンライダーでローカルのイーロン・ヴァアスト「Aelan Vaast」(16歳)。

名字から分かる方もいると思いますが、現在のチョープーにおけるトップローカルと言えるカウリ・ヴァアストの妹です。

クレイジー過ぎるチャージをするカウリの妹という事で、イーロンもすでにチョープーでチャージしています。

イザベラとイーロンの二人はチョープーでどのような波を当てたのか動画からチェックして見て下さい。

イザベラ・ニコルスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事