先日、シェーン・ドリアンがモルディブを訪れた記事で触れた南マーレ環礁のカンドゥーマ。

パーフェクトなライトバレルがブレイクするカンドゥーマライトは、まさに理想的なサーフデスティネーションでしたね。

そのカンドゥーマライトの様子を今度は息子のジャクソン・ドリアン「Jackson Dorian」(14歳)が動画で公開しました。

今回の動画は、ジャクソン・ドリアンとキッズサーファーたちによるカンドゥーマライトでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


1島1リゾートと称されるモルディブにおいて、カンドゥーマライトがあるのは「Holiday Inn Resort Kandooma Maldives」。

ホリデイインによるリゾートなのですが、サーファーが滞在する場合はホリデイインの公式サイトから予約できません。

サーファーの予約先となるのはサーフトリップのツアー会社となる「Perfect Surf Travel」。

なぜサーフツアー会社を間に挟んでいるかと言うと、ラインナップが混雑しないようにサーファーの人数制限をしているためだそうです。

自然である海は、土地のように誰かが所有しているわけではないので独占するという動きは世界的にも減少しているので意外でした。

以前に北マーレ環礁ではリゾート滞在客以外のサーフィン禁止令は問題になっていたと思いますし…。

何はともあれ、お金に糸目をつけずにグッドウェイブをガンガン乗りたいサーファーには最高な環境と言えます。

独占と言う状況がいつまで続くのかも分からないので、今後はあり得ないレアなチャンスである可能性が高いですし。

気になる料金は、コロナ禍の現在はセールとなっていて最も安いヴィラステイのプランが2人で7泊の滞在で4,524ドル(約50万円弱)。

2人の内、サーフパスを与えられてカンドゥーマライトでサーフ可能なのは1人のみなので、2人ともサーファーの場合は値段が上がることでしょう。

嬉しい点として、同パッケージ料金には3食とドリンク込みで、空港からの送迎代も含まれているそうです。

それ相応の値段はするのですが、動画内でジャクソンがどのような波か聞かれ「Jベイみたい。いやJベイより良いかも。ひたすらバレルだしね」とのことです。

ジャクソン・ドリアンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事