blank

via Jackson Dorian's instagram

インスタグラムやツイッターなどといったSNSを利用しているサーファーならば気付いていることでしょう。

現在、ジャクソン・ドリアン「Jackson Dorian」(13歳)がBSRサーフリゾートでメイクしたエアリアルが半端じゃなく拡散されています。

13歳にして、おそらく世界初メイクと思われるバリエーションを決めってしまったためですね。

今回の動画は、ジャクソン・ドリアンによる名も無きエアリアルのメイク映像をお届けします。


スポンサーリンク


まずは動画からチェックしてもらい、エアリアルのどのバリエーションに近いのか予想して見て下さい。

おそらく大半の方はFS(フロントサイド)アーリーウープでオーバーローテートしてしまったと思うでしょう。

もしくは、ジョシュ・カーが生み出したアーリーウープの変形となるカラプトに近い形と思うかもしれません。

なのですが、アーリーウープとカラプトとは決定的な違いがあり、ジャクソンのローテーションには横回転だけでなく縦回転も含まれているのです。

具体的には、360度の横回転と360度の縦回転をミックスしたバリエーションとなっています。

似たようなバリエーションで言えばマックツイストがあり、マックツイストはベースはBS(バックサイド)エアリバースで、540度の横回転と360度の縦回転です。

アルビー・レイヤーマイキー・ライトヤゴ・ドラケヴィン・シュルツなどがメイク映像を公開していますね。

さて、このバリエーションにどのような名前が付けられるのかは不明ですが、一つだけ分かっていることはジャクソン・ドリアンのスキルが半端ではないという点。

いくらシェーン・ドリアンの息子という恵まれた環境とは言え、13歳でこのバリエーションを思い付く想像力、そしてメイクする実力と天才的です。

ジャクソン・ドリアンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事