先日、メイソン・ホーが自身のYoutubeチャンネルで公開したハワイのオアフ島ノースショアのワイメアでのリバーサーフィン。

動画ではワイメアリバーサーフィンでのスタントがお馴染みとなっているジェイミー・オブライエンも登場していて、ジェイミーも自身のYoutubeチャンネルでリバーサーフィン動画を公開しました。

今回の動画は、ジェイミー・オブライエンが公開したワイメアでのリバーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画を見てまず感じるのは、ジェイミーの場合はチャンネル登録者数90万人弱の規模を誇るYoutubeチャンネルを運営。

そのため予算があるので、カメラの台数など撮影の規模が大きく、従来のメディアレベルと言えます。

多方面から撮影するということは、それだけ立体的に状況を把握することができるので、メイソンの時よりも情報量が多くなりますね。

シンプルにドローン映像が入るだけでも、どのようにワイメアリバーから水が流れ込んでいるとか、川と海での水の色の違いなど興味深いので。

ちなみに、やはりと言うか今回のリバーサーフィンはメイソン動画の時でも分かっていましたが、水量がありすぎてアウトオブコントロールだった事が分かります。

相当なまでに強烈な水流となっていますが、その中で遊ぶハワイアンを見ていると根本的なタフさの違いを感じずにはいられません。

ジェイミー・オブライエンの今年の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事