• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィンに参加するため、オーストラリアに渡ってきたデーン・レイノルズ。しばらくの滞在予定で、上記イベント後はサーフェスト・オーストラリアにも参戦しました。

そして、3月の頭から開催されるワールドツアー緒戦「クイックシルバー・プロ」には、スポンサー枠のワイルドカードで出場する事となったので、しばらく滞在していたシドニーを去り、現在はゴールドコーストにいる事でしょう。

移動途中にヒッピータウンで知られるバイロンベイに寄ったらしく、今回の動画が上がってきました。セッションの舞台となったのは、バイロンベイのザ・レックで、古い難破船が目安になるスポットです。

デーンのサーフバディは、バイロンベイ出身でスーパーグロメットのカイアス・キング(13歳)。カイアス君は、すでにボルコムなどといった大手スポンサーが数多く付き、ハワイのノースショアにもチャレンジしている大型新人です。

動画ではカイアス君のライディングがほとんどですが、少しだけの登場シーンでもデーンらしさ全開です。これからも、デーンのオーストラリア動画は出てくると思いますので楽しみです。また、クイックシルバー・プロでは、ワールドツアーサーファー相手にどんなサーフィンを見せてくれるのかも楽しみですね!


スポンサーリンク


フリーサーフの関連記事
  • ジャック・フリーストーンなどがアフリカで見せたプログレッシブサーフィン
  • 4:3シリーズbyノア・ディーン:パート2
  • サーフムービー「Loco Loco」からの未使用映像
  • サーフィン以外の楽しさも満載なカリフォルニア滞在:ポーリン・アド
  • 南アフリカ出身の大型新人:マイケル・フェブラリー
  • カリッサ・ムーア
    14歳だったカリッサ・ムーアが見せる驚異的なハイレベルサーフィン動画

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事