天才肌の若手サーファーによるスンバワ島セッション:ライリー・レイン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ちょうど一年ほど前にも取り上げたオージーの若手ビラボンライダーであるライリー・レイン「Riley Laing」(16歳)。ライリーの紹介記事については、下記リンク先から参照して見て下さい。

若きビッグウェイブサーファーのチャージ:ライリー・レイン

今回の動画は、そんなライリーのスンバワ島(インドネシア)でのフリーサーフ映像となります。ハワイのシーズン入り前、バリ島に飛んだというライリー。しかし、混雑に嫌気が差して、スンバワ島に逃避行した際の映像ということです。

若手ビッグウェイブサーファーのイメージが強いライリー。しかし、アクション系でのマニューバもお手ものというか、16歳という年齢にして、あまりにも大人びたスムーズなスタイルです。

ジュニアサーファーというと、とんでもないライディングを見せるサーファーもいますが、一発技的な感じで、エンドセクションで思いっきり力みながらエアーを狙うサーファーも多いかと思います。

しかし、カジュアルなスタイルで一つ一つのマニューバを入れてくる辺りに、天性の才能を感じてしまいます。しかも、ビッグウェイブにもチャージしてしまう。数年前のローリー・タウナーを思い出してしまうのは私だけでしょうか。ローリーもまた、若手の頃はビラボンライダーだったので。

今後、さらなる成長を遂げると、どんなサーファーになってしまうのか末恐ろしい存在ですね。とんでもない大型新人なのは間違いありません。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)