2019年ワールドチャンピオンのイタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(25歳)。

2019年はWSL(ワールドサーフリーグ)のワールドタイトル獲得のみならず、9月に開催されたオリンピック選考を兼ねたISAワールドサーフィンゲームでも優勝と、ビッグタイトルの連覇を達成。

そんなイタロによるホームでの最新フリーサーフィン動画が公開されました。

今回の動画は、イタロ・フェレイラによるホームであるブラジルでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ブラジリアンとしては3人目のワールドチャンピオンに輝くことになったイタロ。

イタロに先だってワールドチャンピオンになったブラジリアンは、ガブリエル・メディナとアドリアーノ・デ・スーザです。

この3人の中で、ガブリエルは母親の再婚相手であるチャーリーがサーフショップ経営など、サーフィン環境においては恵まれていたと言えます。

一方、アドリアーノはスラム出身、イタロも田舎の貧しい環境で育ったとあり、まさしくサクセスストーリーを成し遂げた希望の星ですね。

アドリアーノに関しては、兄に7ドルのサーフボードを買ってもらってサーフィンを始めたのは有名な話です。

さて、イタロによる今回の動画ですが、年々明らかにスキルアップしているのがはっきりと分かります。

今回もまた著しく上達していて、マニューバのレパートリーが豊富なのはもちろんのこと、どのターンも回転速度が圧倒的に早くファンクショナルな点が際立っています。

個人的に注目のマニューバは、動画中盤以降に連続して見せているスラッシュ系のトップターン。

ブレイクが早めの波なんかでは、通常のサーファーが一発しかターンを入れられないような時でも、イタロならばスラッシュをエンドセクションに加えて2発入れられそうな気がします。

ただし、近年のメンズではターンはレールを入れ続ける方がジャッジの評価が高いので、このスラッシュがスコア面においてどのような評価を受けるのか気になります。

イタロ・フェレイラの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事