怪我から復帰したアレホ・ムニツのフリーサーフ@リオデジャネイロ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Alejo Muniz Rio

現在WCTランキング27位のアレホ・ムニツ「Alejo Muniz」(26歳)。2014年にWCT落ちしたものの、翌年2015年にはWQSランク6位となり、ワールドツアーに返り咲いたサーファーです。

生まれはアルゼンチンながらブラジルで育ったことから、ブラジリアンストームの一角としてワールドツアーで戦っています。

今回の動画は、ブラジルのリオデジャネイロで撮影されたアレホ・ムニツの最新フリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク



現在のWCTランクだけを見ると、27位とかなり低いのですが、その理由は初戦と第二戦を欠場したためです。

昨年のWQSでは、結果から見れば9月の時点ですでにワールドツアー入りに必要なポイントを獲得していたアレホ。この時点では、全てのサイクルが上手く回っていました。

しかし、翌10月、フランスで開催されたWCTイベントにリプレイスメント出場した際、ラウンド1で膝を負傷し、長期に渡る療養生活を強いられることに。せっかく返り咲いたWCTなのに、今季スタートからの2戦は欠場となりました。

第三戦のマーギーズプロから復帰したアレホですが、長期間に渡ってサーフィンできない日々が続いていたせいなのか、現在までのWCTイベント結果はマーギーズとブラジルイベント共に2コケの結果。

ワールドツアーも中盤戦に入っているので、これからの追い上げに期待ですね。


アレホ・ムニツの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

来シーズンのツアー復帰は手堅いアレホ・ムニツのフリーサーフ@リオデジャネイロ

来シーズンのツアー返り咲きを誓うアレホ・ムニツのフリーサーフ映像

2013年度WCTメンズno.25:アレホ・ムニツ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)