13歳のサーファーが行くメンタワイ:ライダー・ゲスト

カウアイ島(ハワイ)出身のライダー・ゲスト(13歳)。まだまだ若手も若手といった年齢ですが、トリッキーなスタイルのグーフィーフッターというこ...

記事を読む

得意のエアーで飛びまくるフリーセッション:ガブリエル・メディナ

ビラボン・プロ・タヒチでは、11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーターをファイナルで下し、今シーズン3勝目を上げワールドランキングトップ...

記事を読む

世界で最も過激なウォーターパーク「アクション・パーク」

スリル満点なアトラクション好きな方に、是非とも訪れてもらいたいのが、米国ニュージャージー州ヴァーノンに位置する「アクション・パーク」。世界一...

記事を読む

今シーズン最大級スウェルが到来した南アフリカのケープタウン

ビッグウェイブエリアとして知られる南アフリカのケープタウン。数々のアウターリーフが点在していますが、中でも有名なビッグウェイブスポットがダン...

記事を読む

NO IMAGE

エピックコンディションとなったキラでのローカルセッション

8月終わり、エピックコンディションとなったタヒチのチョープーに続き、本来のブレイクが姿を見せる事となったオーストラリアのキラ。 高速バ...

記事を読む

チョープーでバレルメイク後の新パフォーマンス!?

ライディング中に波がクローズアウトしそうになったり、ショルダーがなくなったりし、ライディングを終えるために波の裏側へ向かうためのテクニックで...

記事を読む

久しぶりに帰ってきたホームでのフリーセッション:ヤディン・ニコル

オーストラリアWA(西オーストラリア)州出身のヤディン・ニコル(28歳)。現在は、5年前からカリフォルニアに拠点を移しています。オージーのネ...

記事を読む

無事に幕を閉じたビッグウェイブイベント「レッドブル・ケープ・フィア」

現地時間8月31日(オーストラリア)、初開催となったビッグウェイブイベント「レッドブル・ケープ・フィア」が終了しました。 波は予報ほど...

記事を読む

フィンレスボード「ラビッツ・フット」のライド映像:トレヴァー・ゴードン

サーファーの好みに応じて、多種多様な選択が可能となるサーフボード。アライアのブームにより、フィンレスボードもまた、選択肢の一つとなっています...

記事を読む

海でのオシッコはアリorナシ!?

サーファーであれば誰しも、海でオシッコした経験があるのではないでしょうか。そこで今回は、科学的な見地に立ち、汚染といった影響を及ぼすのかどう...

記事を読む

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード9

プロサーファー/モデルとして大活躍するアラナ・ブランチャードのドキュメンタリーシリーズ。カウアイ島を舞台にしたシーズン1に引き続き、今回から...

記事を読む

レイアード・ハミルトンによるマリブでのピア抜けライド

8月最終週、南カリフォルニアには近年稀に見るほどのビッグスウェルが到来。スウェルの源は、メキシコのバハ・カリフォルニア沖合に位置した「マリー...

記事を読む

ザ・ウェッジ+ジェイミー・オブライエン=ボードトランスファー

南カリフォルニアを代表するエンターテイメントウェイブのザ・ウェッジ、そしてフリーサーファーの中でエンターテイメントサーファーのジェイミー・オ...

記事を読む

バリ島のバグースライフ

シンプルライフ。人それぞれに、内容は異なります。趣味に没頭する人、または仕事に充足を感じる人がいるので。そこで、ここではサーファーにフォーカ...

記事を読む

Jベイでボードのテストライド:トム・カレン

3×ワールドチャンプとして一時代を築き上げ、サーフレジェンドとして今なお強い存在感を放つトム・カレン。今年で50歳を迎えたものの、トムのサー...

記事を読む

NO IMAGE

速報:ビッグウェイブイベント「レッドブル・ケープ・フィア」が8月31日(日曜日)開催決定!

今年新たに生まれたビッグウェイブイベント「レッドブル・ケープ・フィア」が、ついに8月31日(日曜)開催のグリーンライトが点灯されました。イベ...

記事を読む

ペルーでの異文化交流サーフトリップ:バララム・スタック

ニューヨーク出身のバララム・スタック(22歳)。2011年、ワールドツアーイベントとして開催されたクイックシルバー・プロ・ニューヨークにワイ...

記事を読む

ビラボン・プロ・タヒチ初日にブレイクしていた名も無きライトハンダー:ライアン・ヒップウッド

ビラボン・プロ・タヒチのトライアル出場のため、数週間ほどタヒチにステイしていたビッグウェイブサーファーのライアン・ヒップウッド。 残念...

記事を読む

表舞台から姿を消したクレイ・マルゾの現在

マウイ島在住のクレイ・マルゾ(25歳)。ジュニア時代は、クイックシルバーの若手ライダーとして注目を集め、クイックシルバーによるサーフムービー...

記事を読む

若手オージーのカリフォルニア滞在:ギャレット&クーパー

真夏の祭典として、大いに盛り上がったUSオープン。ワールドツアーイベントではなく、WQSプライムイベントでありながら、ワールドツアーサーファ...

記事を読む