ビラボンと契約した11歳のオッキー!?

元ワールドチャンプであるオッキーことマーク・オクルーポの息子「ジェイ・オクルーポ」が、11歳にしてビラボンと2年間のスポンサー契約を交わしま...

記事を読む

サリー・ストーリー シーズン2エピソード3:サリー・フィッツギボンズ

2010~2012年の三年連続でツアーランク2位と、ワールドチャンプへ後一歩の位置に付けているサリー・フィッツギボンズ。母国オーストリアでは...

記事を読む

アラブのウェイブプールで開催されたSUPイベント

サーファー以外のアスリートからも人気を集めるSUP(スタンド・アップ・パドル)。どちらかと言えば、波に乗るサーフィンとは異なり、エクササイズ...

記事を読む

2014年度ASPワールドツアー第四戦ビラボン・リオ・プロの予告編

5月7日からウェイティングピリオドがスタートする2014年度ASPワールドツアー第四戦ビラボン・プロ・リオ。会場となるのはブラジルのリオ・デ...

記事を読む

2014年度ビラボンXXLグローバル・ビッグウェイブ・アワードの結果

カリフォルニア現地時間の5月2日、南カリフォルニアのアナハイムにて、2014年度ビラボンXXLグローバル・ビッグウェイブ・アワードが開催され...

記事を読む

クーパー・チャップマンのインドネシアセッション

オーストラリアNSW州ノース・ナラビーン育ちのクーパー・チャップマン(19歳)。オージーサーファーのサーフボードスポンサーと言えば、JSやD...

記事を読む

進め!ケパ・アセロ:アフリカ編3

前回のアフリカ編1~2に続き、今回は第三弾となります。これまでのアフリカ編については、下記リンクを参照して見て下さい。 進め!...

記事を読む

コフィン兄弟による2013/2014シーズンのハワイチャージ

カリフォルニア州サンタバーバラ育ちのコナー(20歳)&パーカー(18歳)のコフィン兄弟。二人が育ったエリアのサーフヒーローであるデーン・レイ...

記事を読む

ジャワイアンミュージックでビーチカルチャーを盛り上げるバンド「Iration」

ケリー・スレーターやロブ・マチャドまでもライブに足を運び、ストークしているのはバンド「Iration」の音。同バンドメンバーは5人ともにハワ...

記事を読む

メタル・ネックのコリン・モランが行くコスタリカ

過去のサーフムービーを振り返ってみると、金字塔となった作品はやはりテイラー・スティール監督が1992年にリリースした「Momentum」と言...

記事を読む

運送用コンテナをシェイピングルームへとアップサイクル

今回の動画は、南カリフォルニアサーファーのデリック・ディズニー&デヴィッド・スハドルニックが、放置されていた古びた運送用コンテナをアップサイ...

記事を読む

若きビッグウェイブサーファーのチャージ:ライリー・レイン

オーストラリアNSW州セントラル・コースト出身のライリー・レイン。若干15歳にして、世界中のビッグウェイブを追い求める生活を送っているスーパ...

記事を読む

女性初のハワイ諸島横断スイム達成:メレディス・ノヴァク

サーファーとしてだけではなく、ウォーターマンとしての力量を試す場として、ハワイでは島を横断するレースがあります。2012年には、元ワールドチ...

記事を読む

インドネシアでのスローモーション動画:イアン・ウォルシュ

マウイ島出身でビッグウェイブサーファーのイアン・ウォルシュ(30歳)。ビッグウェイバーの祭典「ビラボンXXL」ではライディング映像がノミネー...

記事を読む

現実と非現実が融合したナイトサーフィン

今回お届けする動画は、3年ほど前に撮影されたものではありますが、あまりにも幻想的なので紹介したいと思います。内容は、タイトル通りにナイトサー...

記事を読む

コンテストよりビッグウェイブ優先のクレイ・クランダル

カリフォルニア州ハンティントン・ビーチ出身のクレイ・クランダル(21歳)。個性的なキャラが集まるロスト・サーフボードのライダーで、ビッグウェ...

記事を読む

ビラボンガールズのロードトリップinニュージーランド1

オーストラリア出身でショートボーダーのエリー・ジーン・コフィー&フェリシティ・パーマティア、そして、米国フロリダ出身で現在はフロリダとバイロ...

記事を読む

トップサーファーによるクラマスセッションのウォーターショット

インドネシアのバリ島を代表するライトハンダーとなったクラマス。バリ島で安宿の集まるクタから離れているにも関わらず、サーフィンを観光資源とする...

記事を読む

サリー・ストーリー シーズン2エピソード2:サリー・フィッツギボンズ

2010~2012年の三年連続でツアーランク2位と、ワールドチャンプへ後一歩の位置に付けているサリー・フィッツギボンズ。母国オーストリアでは...

記事を読む

ホームでくつろぐフリーサーファーの日常:デイヴ・ラストヴィッチ

ニュージーランドで生まれ育ち、6歳の時にゴールドコースト(オーストラリア)へ引っ越してきたラスタことデイヴ・ラストヴィッチ(33歳)。海が身...

記事を読む