アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード3

現在、世界中のサーファーガールが憧れるのがカウアイ島出身のアラナ・ブランチャード(22歳)ではないでしょうか。2013年の年末に行われたサー...

記事を読む

ミクロネシアのポンペイ島で炸裂するバレル

ここ数年クローズアップされているサーフディスティネーションのミクロネシア連邦。ダイビングで有名なパラオなどが、日本人には馴染みがありますし、...

記事を読む

2013年度WCTウイメンズno.10:ローラ・エネヴァー

オーストラリアのシドニー出身で22歳のローラ・エネヴァー。2011年にツアー入りを果たし、ツアー落ちすることなく活躍していますが、ジュニア時...

記事を読む

ベールに包まれたアフリカ大陸に位置するシエラレオネ共和国でサーフコンテスト

サーファーにとってはまだまだ未知なるサーフエリアのアフリカ大陸。北部のモロッコや南部の南アフリカといった一部の国は、すでにサーファーに知られ...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.10:ジョンジョン・フローレンス

オアフ島ノースショア出身のジョンジョンことジョン・フローレンス(21歳)。2011年中盤にツアー入りを果たしましたが、フル参戦したのは201...

記事を読む

ワールドツアー入りを目指す16歳のティア・ブランコ

カリフォルニア州サンクレメンテ在住のティア・ブランコ(16歳)。世界のトップ17名しか参加できない狭き門であるワールドツアーのスポットを獲得...

記事を読む

羊がサーフィン!?

ここ最近では、カリフォルニアで犬のサーフィンコンテストが行われたりと、動物による波乗りがクローズアップされています。ちなみに、犬のサーフィン...

記事を読む

2013年度WCTウイメンズno.9:ポーリン・アド

フランス出身で21歳のポーリン・アド。2011年にツアー入りを果たし、初年度に9位という記録を残して以来、2014年度シーズンを迎えると4年...

記事を読む

危機一髪!あわやシャークアタックも鳥かごでセーフ!?:マッド・ヒューイズ

オーストラリアのゴールドコースト発アパレルブランド「マッド・ヒューイズ(The Mad Hueys)」。釣りやサーフィンと海を愛するかたわら...

記事を読む

バーレーヘッズで開催されたシングルフィンコンテスト

今年で17回目の開催となったビラボン・シングルフィン・クラシック。見どころは、レトロスタイルともいえるシングルフィンで、どのようなライディン...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.9:ジョシュ・カー

オーストラリアのゴールドコースト出身で28歳のカージーことジョシュ・カー。2011~2013年は3年連続でツアーランク8位とトップサーファー...

記事を読む

タヒチのチョープーで発生した昨年のワイプアウト特集

サーファーにとって避けることのできないワイプアウト(波に巻かれること)。小波であれば大したことはないものの、ビッグウェイブやホレた波でのワイ...

記事を読む

2013年度WCTウイメンズno.8:ビアンカ・ビュイテンダグ

ウイメンズのツアーサーファーとして、唯一南アフリカ出身のビアンカ・ビュイテンダグ(20歳)。ツアー入りしたばかりのルーキーで、初戦は5位、そ...

記事を読む

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード2

現在、世界中のサーファーガールが憧れるのがカウアイ島出身のアラナ・ブランチャード(22歳)ではないでしょうか。2013年の年末に行われたサー...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.8:ナット・ヤング

北カリフォルニアのサンタクルズ出身で22歳のナット・ヤング。今年ツアー入りしたルーキーにもかかわらず、ベルズビーチとポルトガルで開催されたリ...

記事を読む

ビッグスウェルと共に再び宮崎へと舞い戻って来たトム・カレン

20年ほど前、ASP宮崎プロに参戦するためトム・カレンは来日していました。コンテストに合わせたかのよう、台風が接近してビッグスウェルをもたら...

記事を読む

オールハワイアンによるバックドア&パイプラインでのバレルタイム2

オールハワイアンによるバックドア&パイプラインでのバレルタイムに引き続いての第二段となります。 圧巻なのはやはり、2:03~の...

記事を読む

2013年度WCTウイメンズno.7:レイキー・ピーターソン

カリフォルニア州サンタバーバラ出身のレイキー・ピーターソン(19歳)。2012年にツアー入りを果たし、初年度にしてツアーイベントのUSオープ...

記事を読む

サーフィン大国オーストラリアにあるママさんサーファー団体「サーフィン・ママ」

家庭を持って子供を授かると、家事や育児に大忙しで海から足が遠ざかる女性は多いのではないでしょうか。日本のみならず、それはサーフィン大国として...

記事を読む

リップカールライダーによる迫力セッション

テイラー・クラーク、ガブリエル・メディナ、マット・ウィルキンソン、ディロン・ペリロ、オーウェン・ライトといった、リップカールのトップライダー...

記事を読む