今年はトリプルクラウンに全く出場しなかったハワイアンサーファーのメイソン・ホー「Mason Ho」(31歳)。

パイプマスターズのトライアルにも出場しなかったので、若手にチャンスを譲ったのかもしれないとトライアル記事に記載しましたが、実は出場したくてたまらなかったようです。

出場しなかった理由は、今年はサーフトリップをメインとしてQSでのポイント稼ぎを全然しなかったので、出場しなかったのではなく出場できなかったそうです・・・。

今回の動画は、メイソン・ホーによるハワイのオアフ島ノースショアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画の舞台となっているのは、オアフ島のノースショア動画としては珍しいVランド(ベルジーランド)。

スウェルが一旦厚くなってからリフォームし、その後はバレルを形成したりとかなり癖があるブレイクです。

そんなセッションに参加しているのは以下のサーファー。

*マイケル・ホー
*メイソン・ホー
*ココ・ホー
*シェルドン・パイション
*ティア・ブランコ

経験豊富なメイソンの父親であるマイケル・ホーのライン取りがパーフェクト過ぎてクールです。

今回のセッションでホー親子が乗っているサーフボードは、ロストサーフボードの新モデル「Rocket Redux」とのこと。

ちなみに、今回のセッションにおけるベストライディングはサーフムービー「Snapt4」で使用するので、いわゆる今回の動画はB級動画だそうです。

メイソン・ホーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事