2014年にブラジリアンサーファー初となるワールドチャンピオンに輝いたガブリエル・メディナ「Gabriel Medina」(24歳)。

その後は常にタイトルレースに絡む活躍をしながらもタイトルを逃し、今年はついに2度目のタイトル獲得に向けて絶好のポジションに付けています。

今回の動画は、オアフ島ノースショアでパイプマスターズに向けて調整するガブリエル・メディナの映像をお届けします。


スポンサーリンク


今シーズンはチョープー(タヒチ)とサーフ・ランチでのCTイベントで優勝し、現CTランク1位に君臨するガブリエル。

2位とのポイント差は4,500ポイント近い差を付けているので、ワールドタイトルに最も近いメンズのCTサーファーです。

タイトルレースのシナリオとしては、自力でのタイトル獲得はパイプマスターズで2位以上とハードルが高く感じます。

ですが、2位のジュリアン・ウィルソン、3位のフィリペ・トレドは最低でもファイナル進出を果たさなければ逆転でのタイトル獲得は不可能なので、いかにガブリエルが有利であるのかが分かります。

動画内では「3×ワールドチャンピオンになることが目標」と語っているガブリエル。

3×ワールドチャンピオンと言えば、トム・カレン、アンディ・アイアンズ、ミック・ファニングなどがいて、4回という数字はそれだけハードルが高いのでまずは3回という考えなのかもしれません。

果たして、ガブリエルは2度目のタイトル獲得となるのか、すでにウェイティングピリオドに突入しているパイプマスターズが楽しみです。

ガブリエル・メディナの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事