南アフリカを代表するトップサーファーのジョーディ・スミス「Jordy Smith」(32歳)。

昨年2019年シーズンのCT(チャンピオンシップツアー)ランク3位で、今年のオリンピック出場権を獲得しています。

そんなジョーディが、同じ南アフリカを代表するアスリートにサーフィンを教えてみたら!?

今回の動画は、ジョーディ・スミスがシヤ・コリシにサーフィンを教えるレッドブルによる映像をお届けします。


スポンサーリンク


以前にミック・ファニングがF1レーサーにサーフィンを教えるという企画がありました。

レッドブルにスポンサードされているアスリート繋がりの企画であり、今回はジョーディとシヤという組み合わせになりました。

シヤは、ラグビーの南アフリカ代表キャプテンで、最近では2019年のワールドカップでチームを優勝に導いています。

そんなフィジカルでは誰にも負けないと言えるほどのシヤが、サーフィンにチャレンジしてみたら!?

サーフィン体験後、シヤは以下のSNS投稿を行っています。

ジョーディ、君の世界でステキな一日を過ごさせてもらったよ。プレゼントありがとう。

僕をかっこよく見せてくれるビデオ編集チームもありがとう。それに、僕とジョーディを繋ぎ合わせてくれたレッドブルにも感謝。

ここで言っているプレゼントとはサーフボード。そのサーフボードをシェイプしたのは、ジョーディの父親であるGフォースこと、グラハム・スミス。

Gフォースのボードにコーチはジョーディと、万全の態勢で臨んだシヤによるサーフ体験はどうなったのか、動画からチェックして見て下さい。

ジョーディ・スミスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事