以前はクイックシルバーにスポンサードされていたフリーサーファーのクレイグ・アンダーソン「Craig Anderson」(31歳)。

現在はデーン・レイノルズなどと一緒に立ち上げたアパレルブランド「Former(フォーマー)」の共同創業者です。

そんなクレイグのサーフィンは、スタイル×ハイパフォーマンスというハイブリッドスタイル。

今回の動画は、クレイグ・アンダーソンによるインドネシアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


以前にクレイグが若手サーファーを連れてインドネシアのテロ諸島を訪れた企画をお届けしました。

その際のクレイグのフリーサーフシーンをピックアップしたのが今回の動画です。

ここ最近は、あまりフィーチャーされていないように思えるクレイグ。ですが、相変わらずのスタイルは健在。

クレイグとインドネシアというコンボで言えば、強烈に印象に残っているのがメンタワイ諸島のカンドゥイでのライディング。

スウェルが大炸裂してビッグバレルがブレイクするカンドゥイで、5'4"という短さのヘイデンシェイプスによるヒプトクリプトでチャージしたのですから。

あの時のインパクトは未だに鮮明に残っているので、新たに記憶を塗り替えるようなサーフムービーを期待したいところです。

クレイグ・アンダーソンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事