via Yadin Nicol's instagram

世界的に施行されている外出禁止や外出自粛といった措置。

ただし、何もせずに自宅にいても暇と言う事で、SNSを通じて自宅でもできるチャレンジものが流行っています。

サーフィンのワールドツアーを運営するWSL(ワールドサーフリーグ)も流行の波に乗っていて、WSLが行っているのは「#HomeBreakChallenge」。

今回の記事は、WSLによるホームブレイクチャレンジの紹介と参加者による動画をいくつかピックアップしたので紹介します。


スポンサーリンク


ホームブレイクチャレンジとは、インスタグラムをプラットフォームとした動画イベント。

動画をインスタグラムで投稿する際、「#HomeBreakChallenge」とハッシュタグを付ければ世界中の誰でも参加できるイベントとなっています。

動画内容についての特に指示はないのですが、WSLによるイベントということでサーフィンがメイン。

興味深い点として、みんながただ面白い動画を撮って投稿するだけではなく、ホームブレイクチャレンジのワールドチャンピオンを決める運びになるそうです。

さて、今年はすでにワールドツアー自体が成立しない可能性が高いとも言われています。

3×ワールドチャンピオンのミック・ファニングは「過半数のCTイベントがキャンセルになればワールドチャンピオンを決定することはできないだろうね」とインタビューで答えていましたし。

メンズを例に挙げると全11戦が予定されていて、過半数に達するのは第6戦となるJベイイベント。開催予定日程は2020年7月7~19日。

現状を鑑みると、7月になれば自由に海外へと行き来できる環境へと激変しているとは到底考えられないので、ワールドチャンピオンが誕生しない異例の年になる可能性があります。

となると、その代わりとなるのがホームブレイクチャレンジのワールドチャンピオン。興味のある方は、見て楽しむだけでなく、参加して世界中のサーファーを楽しませてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事