マーギーズプロのバックアップ会場に設定されているライトスラブ(slab:底ボレするバレル)のザ・ボックス。

これまでにザ・ボックスでメンズラウンドが開催されたことはあるものの、スラブということで水深が極端に浅いために危険であるためか、ウイメンズラウンドが開催されたことはありません。

そんなザ・ボックスでウイメンズCTサーファーがチャージすることに。

今回の動画は、マリア・マニュエル「Malia Manuel」(27歳)によるザ・ボックスでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


マーギーズプロのバックアップ会場であり、メンズ開催はありながらもウイメンズ開催はなかったザ・ボックス。

おそらく公にはなっていないものの、暗黙の了解でウイメンズのザ・ボックス開催はなかったのだと思います。

だからこそ、ウイメンズCTサーファーでザ・ボックスで練習するサーファーがいなかったのでしょう。

ですが、今季初戦はウイメンズもパイプラインでヒートを行ったり、チョープーでのイベントも控えていたりと状況は変化してきています。

賞金に関して男女平等が進んだ今だからこそ、メンズとウイメンズで会場の平等という流れになってもおかしくありません。

そして今回のマリアのよう、ザ・ボックスでウイメンズもサーフできる姿を見せることで、間違いなく変化が生まれてくるので非常に興味深い動画と言えるでしょう。

マリア・マニュエルの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事