プロサーファーであり、写真撮影といったアーティストであり、ビジネスマンでもあるディオン・アジアス「Dion Agius」(36歳)。

サーファーのジャンルとしてはエアリアルサーファーとして知られていますね。

そんなディオンのメインスポンサーであるグローブから、ディオンのシグネチャームービーがリリースされることに。

今回の動画は、ディオン・アジアスのシグネチャームービー「Dark Hollow」をお届けします。


スポンサーリンク


グローブによるサーフムービーということで、ディオンとタッグを組んだのはお馴染みのジョーG。

動画概要欄に記されたディオンのコメントは以下となります。

ジョーGと一緒にここ数年ほど製作に取り組んでいた作品が今作の「Dark Hollow」なんだ。

時間が経つにつれて撮れ高が増えて内容が進化したけど、コアとなるインスピレーションは常に僕のホームのタスマニアにある。

作品は、もしも僕らが世界の事を気に掛けた行動を取れば、世界がどのように変化するのか僕らのビジョンを示してるんだ。

動画には僕の親友にも出演してもらっていて、クレイグ・アンダーソンやチッパ・ウィルソンが登場するよ。

アメリカのロサンゼルスやニューヨークといった都会へと移り住む生活を送ってきたディオンが、最終的に行き着いた先が生まれ育った故郷のタスマニア州(オーストラリア)。

そんなタスマニアがあってこそ誕生した作品ということで、タスマニアの自然美を将来へと残すための基金集めも今作を通じて行われています。

具体的には、グローブからリリースされる「Dark Hollow」コレクションの売り上げの一部を回すことになります。

色々な裏テーマがありながらも、サーファーとして結局のところ注目してしまうのはディオンのダイナミックなパフォーマンス。

30代後半になっても勢いが衰えるどころか増しているサーフィンは必見です。

ディオン・アジアスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事