先月リリースされたジョンジョン・フローレンスによる2020/2021年シーズンのハワイでのハイライト動画「Maps of Home」。

同作では昨シーズンのオアフ島ノースショアにおいて大きな話題となったアウターリーフでのセッションが収録されていて、同作では使用されなかった映像を含めたロングバージョンが公開されました。

今回の動画は、スーパービッグセッションとなった昨季のアウターリーフでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


個人的にも昨シーズンのハワイで最も印象に残っていたのがアウターリーフでのスーパーセッション。

フィジーのクラウドブレイクが過去最大サイズになったと言われるサンダークラウド並みに強烈なパドルインでのビッグバレルでしたから。

アウターリーフという名称については、サーフスポット名ではなくオアフ島ノースショアのどこかしらのアウトサイドという意味です。

少しシークレットスポットのように聞こえますが、昨季のセッションではジェットスキーに乗っていたフォトグラファーが怪我をする事故があり、ローカルメディアがどのブレイクのアウトが記していたので隠すほどではないのですが。

何はともあれ、半端じゃないセッションが繰り広げられ、ローカルを含む数々のビッグウェイブサーファーがチャージしたアウターリーフ。

息を吞むほどのライディング満載となっているのでチェックして見て下さい。

ジョンジョン・フローレンスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事