幼い頃からスーパーグロムとして注目を集めてきたハワイのマウイ島をホームとするイーライ・ハンネマン「Eli Hanneman」(19歳)。

10代半ばの頃からテクニカルな面においては、すでに世界トップレベルと遜色ないレベルに達していましたからね。

今回の動画は、イーライ・ハンネマンによるホームであるマウイ島でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


コロナ禍になってからのはイーライは、インドネシアを訪れたりしていました。

コンテストシーンにおいては、今年2021年シーズンはサーフランチで開催されたCTイベントにワイルドカード出場しましたね。

CSイベントにはこれまで開催された3戦すべてに出場しているものの、現在のCSランク82位と良い結果を残すには至ってません。

そんなイーライによるマウイ島でのフリーサーフィンなのですが、コンテストに本腰を入れるようになったイーライなので、現在はオアフ島ノースショアに滞在しているようです。

ということは、オアフ島入りする前にマウイ島で撮影した動画と見られます。

動画ではイーライらしさ全開と言えるクイックなパント満載の内容となっています。

イーライ・ハンネマンの過去記事