現在サイクロンシーズンを迎えているオーストラリアのゴールドコースト。

すでにサイクロンスウェルがヒットした今季のフリーサーフィン動画をお届けしています。

そしてサイクロンではないものの新たにスウェルがヒットした際の動画が公開。

今回の動画は、ゴールドコーストのスナッパーロックスでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画の撮影日となったのは2月4~5日。

この期間の波情報をMSWでチェックして見てると、2月4日にスウェルが入り出し、正午には3~5フィート、日付が変わる頃には5~7フィートへサイズアップ。

翌5日は概ね5~8フィートといったサイズをキープした1日となっています。

動画概要欄には以下のコメントが記されています。

2月のファーストスウェルがポイントブレイクにヒットした際の動画。

大きめのサイズを狙ってビハインドザロックからテイクオフできたり、混雑をもろともしないサーファーならバレルを楽しめたでしょう。

上記の文章を要約してしまうのならば「スナッパーロックスは一般サーファーがバレルを楽しめるほど簡単なブレイクじゃないよ」といったところでしょう。

ちなみに、スナッパーロックスはこれまでCTイベント初戦会場でしたが、今季はCTイベントからCSイベント初戦になっています。

コロナの影響でイベント開催は確定ではないのですが、スケジュールとしては5月7~15日のウェイティングピリオド設定です。

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事